パチンコなど遊ぶお金が欲しくて借りてしまった・・。

初めてお金を借りたのは20になってからです。実家暮らしだったので普通に働いていて給料をもらった分だけで生活が出来てました。

しかし、パチンコを覚えてからは全然お金が足りなくなり、消費者金融から借りる事を思いつき、地元にあったカード発行ができる所に行き最初は50万借りられる事になりました。

お金を借りたら怖い所は、借りた分のお金が自分の使える分のお金と錯覚してしまう所です。その当時の私は全然後の事を考えずにパチンコで使っていき、あっという間に50万無くなってしまいました。


返済もその当時は50万借りて3万近く払ってたかと思います。1年ぐらい払い続けてた時レイクから電話が来て「増額できますがいかがでしょうか」と言われ100万まで増額しました。

またそこでも、全額借りてしまい支払いの為に仕事をしてるだけとなってしまった。最終的には自分で払うことが出来なくなり親に頼んで肩代わりしてもらう事となった。

親が生きているうちは、そういう事出来ますが親がいなくなったら自己破産するしかなかったと思います。

今後借りる際は考えて借りなければと思いました。

このページの先頭へ